3/22(土)作品完成発表会トークイベント

〜イベントは終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。〜

「HUB-IBARAKI ART COMPETITION」選考作家7組の作品完成発表会と題しまして、選考作家7組と審査員4名によるトークイベントを開催いたします。
作家による作品紹介と、審査員による講評・感想を直接聞くことのできる機会です。
また、『まちとアート』について、トークも行われます。是非、みなさまお連れ合わせの上、お越し下さい。

日時:2014年3月22日(土) 13:00〜15:00
入場:無料
場所:市民会館ドリームホール
住所:大阪府茨木市駅前四丁目7番50号 茨木市市民会館内
アクセス:JR茨木駅・阪急茨木市駅から約700メートル
(バスの場合)近鉄・阪急・京阪バス「市役所前」バス停下車すぐ

日程:
  12:00〜 開場・スタンプラリー景品交換受付スタート
13:00〜【第1部】選考作家による作家および本展覧会の作品紹介
  14:10〜【第2部】審査員及び選考作家、実行委員によるトーク テーマ『まちとアート』

選考作家
中島 麦 / BEYOND〜コチラとムコウin 茨木 / 生涯学習センター きらめき
小宮 太郎 / volve / 市民体育館
山城 優摩 / desk work / 市民総合センター
N N.P.O / 風呂ンティア〜どこもかしこもホームです〜 / 市民会館
藤本 絢子 / ローズゲート / ローズWAM
稲垣 元則 / Pond / 中央図書館
高木 義隆 / 記憶の学校 IBARAKI / 福祉文化会館

ゲスト
岡山 拓(美術ライター、トリ・スクール主宰)
木村 光佑(版画・彫刻家、京都工芸繊維大学名誉教授、茨木美術協会会長)
小吹 隆文(美術ライター)
ヤノベケンジ(現代美術作家、京都造形美術大学ULTRAFACTORYディレクター)

※作家、ゲストの出席は変更になる場合があります。