作家プロフィール

profile2
高木 義隆 Yoshitaka Takagi

Title
「記憶の学校」IBARAKI

展示場所
福祉文化会館 エントランス エレベーター前

作品概要
学校は教育の場であると同時に、人の交わりの場でもあります。かつてこの場に毎日のように繰り広げられてきた人々の「コミュニケーション」の場を、その地域に暮らす人々の記憶から話を聞き、模型として再現します。
そこには人々の様々な「記憶の一致」や「記憶の相違」がみられます。
現在の我々の日常生活においても様々な形で認識の違い「ズレ」がみられ、その「ズレ」は日々生み出されています。
今回のモデルは「茨木小学校」です。
様々な「ズレ」を抱えながら過去を思い出したり、現在を見つめたり、また未来を考える場となればと思います。

展示作品

詳しいプロフィールを見る