作家プロフィール

profile

N N.P.O (New Nagaiwa-Norio-Naohiro-.Profit. Organization)

Title
いばらき風呂ンティア〜どこもかしこもホームです〜

展示場所
市民会館 大ホール階段裏

作品概要
本作品は、茨木市民会館を拠点に、ゼロから「ホーム」をつくるプロジェクトです。 ホームとは、出生地や故郷を超え、他者とのコミュニケーションの中で確立される「場」であるととらえ、富士山を描くアートプロジェクト「風呂ンティア」を基に、「フロンティア=開拓地」として、「銭湯画+だんじり風呂車」で構成される家を組立て、「ホーム」を展開します。
「風呂ンティア」は、画家 権田直博が、石巻市の銭湯「つるの湯」に銭湯画を描いたことからはじめたライフワーク。ここでは、吉永規夫(ストリートアーキテクト) 、長岩正一(84 歳現役大工職人)らと共に、富士を描き、移動、解体できる風呂付の家を設計。また、このホームを拠点とし、地上絵富士制作、夏のだんじり風呂車ねりあるきなど、アーティストと協働し、地域の方と共に、様々な<できごと>を試みます。
よそもんアーティストが地域に根をおろし、暮らし、コミュニケーションが生まれるできごとをつくる。
他者とのコミュニケーションそのものが商品化され、「つながる幻想」の共有が繰り返されているいまだからこそ、顔と顔を合わせてみんなで「いい湯だな」と笑い合える「記憶」「記録」「家屋」に残る、「ホーム」の提案を目指します。

展示作品

詳しいプロフィールを見る